象鯨家庭課題
生徒には昨日メモ書きしたものを見せましたが、確認のためメールでも送ります。
先生方、チェックお願いします。
それぞれ、夏期講習初日に講師が見てあげてください。
(横浜:瀬川 大磯:西村)

1・植物、果物、野菜のドローイング
★A4サイズ以上のものを30枚以上制作
素材は任意で構わないが、全て同じ画材で描くことは禁止。
コンテ、水彩絵具、その他いろんな画材で制作すること。

2、資料ファイル(スクラップブック)一冊以上制作してくる
自分の好きなもの、もしくは夏期講習中にやってみたいこと、作品イメージなどがわかるような資料を用意すること
資料を集める手段は、画像検索以外にもたくさんあります。
(美術館付属の図書館に行く、写真を撮りに行く、展示を見に行ってフライヤー集め、などなど)

3、画材道具を揃えておくこと
鉛筆木炭で不足してるもの、油やメディウムで使ったことないものを試しに買ってみるなど、
潤沢にするように。道具が貧相だけど、作品も貧相になります。

4、以上の課題すべて早めに終わっても、別の研究をするなどして制作する手を止めないこと。
一日でも描かないと感覚は鈍ります。

全ての課題において、ラクをしようとするな!
手を抜いてるものはすぐにバレるし、めちゃくちゃダサい
ダサいことに慣れるな!