Img_fbe84044a85dcdf4d5cfe2580b4625c1
1SB(横浜校/大磯校 合同授業)
7/14(火)9:00-16:00西村●
ヘルメス大会(木炭デッサン)

7/15(水)9:00-16:00山本●
静物デッサン(木炭デッサン)

7/16(木)9:00-16:00鶴田●
石膏デッサン(木炭デッサン)
塑像(中橋)
 
『バランス』をテーマに、彫塑台の上に造形してください。
 
●芯材を活かした(芯材が設置されているからこそできる)造形を考慮してください。
●表現は自由。抽象、具象何でも構わない。
●作品のサイズは任意。

7/17(金)9:00-16:00瀬川●
江ノ島水族館9:30集合
魚取材、江ノ島や海岸取材

7/18(土)9:00-16:00瀬川●
油画/取材から
彫刻/取材から
「水族館のモニュメントを考える」
江ノ島水族館エントランスホール(チケット売り場前広場)に設置する彫刻
●素材は自由(アルミ、鉄板、チタンに着色、木製、石、タイル張りその他)
1)リチャード・ディーコンなど彫刻家の素材の使い方、接合面
2)車、飛行機、バイクなどの素材感、溶接部分、リベット留め等
3)ディズニーのフィギュアやサーフボード、ヨットのFRPの造作や、素材感など
資料を調査する(江ノ島近辺にはサーフショップ多数あり/水族館から更に茅ヶ崎方面にあります)

図面:1(B2数枚/方向を変えて)
設置されてる状態が判るパース画
*江ノ島水族館、背景(海、江ノ島等)が描かれている事
*人物も描かれている事
*当日、外観、周辺の取材もしておく必要があります

図面:2(B2数枚/方向を変えて)
彫刻(モニュメント)そのもののスケッチ
*画材自由(カラーが好ましい彫刻の場合は、着色して下さい
*ただ説明の図ではなく、魅力ある絵にした方が良いと思います。(ギーガー等のスケッチも参考にしてみては?僕は好きではありませんが)
*立体を想像しにくい場合は、粘土で模型を作り、それを参考に描いて下さい。




夜間・基礎科(水族館に行ってない生徒)静物デッサン

7/19(日)9:00-16:00瀬川●
油画/取材から
彫刻/取材から
夜間・基礎科(水族館に行ってない生徒)静物デッサン